目黒出張マッサージは自宅での施術

夜勤の仕事を終えて体に疲労が溜まっていたので出張マッサージを利用する事にしました。それで電話をしたら比較的空いているという事なので90分コースで予約をしました。それでセラピストが到着するまで少し時間がかかるという事でしたのでそれまで待つ事になりました。

30分後に女性のセラピストが到着して最初に軽く挨拶をしてその後に施術代の15000円を支払いました。それでセラピストが疲れが溜まっている場所を聞いてきたので肩と背中が特に疲れていると伝えました。それで肩と背中を中心にマッサージをしてもらう事になりました。

ベッドにうつ伏せになってマッサージの施術が開始されました。最初に肩をマッサージしてもらってすごくこりが酷くてセラピストも驚いていました。それでこっている部分を強く押してもらいました。その後に背中をマッサージしてもらって張っている部分を重点的に揉みほぐしてもらいました。女性のセラピストでしたがマッサージをする力加減が強めでしたのでマッサージを受けた後は疲労が完全に取れました。

出張マッサージは自宅での施術という事で店舗よりも落ち着きました。そのため疲労回復の効果も高いのでこれからは出張マッサージを利用していこうと思いました。

東京都目黒エリアの特徴や名所を解説

目黒区は東京23区のやや南西に位置しているエリアで、昼間人口は約28万7千人となっています。オフィスもありますが、どちらかと言うと住宅が多い地域として知られています。都心の近くにありながら、緑が豊かで歴史や文化を有する地域でもあります。京王井の頭線、東急東横線、大井町線、目黒線、それに地下鉄日比谷線が区内を通っています。一般道路としては玉川通り、駒沢通り、目黒通り、それに山手通りや環七通りなどが通っています。また、区内を流れる河川はいくつか存在しますが、その中でも目黒川は桜の名所として人気を集めているスポットです。都会を流れる小さい河川でありながら、両側には桜の木が密に植わっていて春になると綺麗な花を咲かせ、桜のトンネルのようになります。東大の駒場キャンパスをはじめ、東京工業大学や公立私立の高校など数多くの学校が集まっているのも特徴で、教育文化水準の高い街であることが現れています。また、目黒区美術館や目黒寄生虫館もあります。

ホームに戻る