目黒出張マッサージの利便性

未だコロナの感染症が収まらずに外出を制限されている中でワークが進んでいました。私もその中で毎日パソコン画面を見ている状態が続き肩こりがひどくて困っていました。マッサージや接骨院には行きにくい中で出張マッサージをお願いして来てもらうことにしました。
連絡してから空いている枠を伺い希望の時間を伝えて来てもらうことになりました。ネットでも予約はできますが症状を説明して力強くやってほしい旨を伝えてマッサージでも力強い方に来てもらうことにしていただきました。時間まで待っていると
背術してくださる女性の方が来てくれました。中に招いて室内に案内して自分のベットで簡単に問診を受けました。症状と一番辛い部位を伝えてからマッサージに移りました。
最初は女性の方だったので力強さに心配していましたが、ツボをしっかりと捉えて体重をかけてしっかりとほぐしてもらいました。ただほぐすのではなくて筋肉を伸ばして結構を良くしてくれたり猫背の姿勢から首の負担がくるとのことで姿勢の矯正のようなものをしてくれて最後に予防方法を教えてくださいました。自宅でリラックスしながら最後までわかりやす説明で予防することが大事だとおそわり今のところ症状は軽度で済んでいます。今後も継続して利用します。

11個の坂道を楽しめる目黒区

目黒区にはさまざまな名前が付いている坂道が11あります。面白い名前では「なべころ坂」や「別所坂」、「ばくろ坂」「けぼこ坂」などがあります。なべころ坂は中目黒にあり、あまりに急な坂であるので鍋がころがり落ちるから付いた名であるという説と、赤土が水を含んで柔らかくなった状態を示す目黒区で使われた古い方言という説があります。同じ方言であるばくろ坂という名は、風雨に晒され穴の開いた状態を示します。こちらは坂上に庚申道と交差していたため大規模な切り通し工事が出来ず、いつも路面が大小の穴が開いていたのでこう呼ばれるようになったそうです。目黒不動の仁王門に向かって下がる折坂は、へびのようにS字に曲がった坂です。左手には背を超えるほどの石垣が聳え、ササやクヌギなどの緑が鬱蒼と茂っています。坂の下には湧き水が出ており、縁日や10月には甘藷祭りなどで賑わいます。別所坂は見上げるほどの坂道で、坂の頂上では富士山が綺麗に見えていたそうです。

ホームに戻る